CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
島唄の風III~わらべうた、あそびうた~
島唄の風III~わらべうた、あそびうた~ (JUGEMレビュー »)
オムニバス,TINGARA,新垣勉,大工哲弘&ツンダラーズ,平安隆&ボブ・ブロッズマン,Kiroro,新良幸人,首里少年少女合唱団,金城綾乃,夏川りみ,大島保克 with ジェフリー・キーザー
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
童唄
童唄 (JUGEMレビュー »)
平安 隆&ボブ・ブロッズマン
RECOMMEND
キーブルダッチャー・ミュージック
キーブルダッチャー・ミュージック (JUGEMレビュー »)
平安隆&ボブ・ブロッズマン,平安隆,ボブ・ブロッズマン
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

平安隆 なんくるな日々

はいさいFESTA-その2
0

    スタッフEです。

     

    はいさいFESTAのライブ以外の部分をご紹介

    平安さんのライブが行われた会場のすぐ隣にあるアレーナチッタ特設ステージと

    中央噴水広場では県出身ミュージシャンや芸人さんのフリーライブが行われていました。

     

    写真は出演した芸人さんが集合した場面

    会場を取り囲むように、沖縄のグルメがずらりと並んでいて

    お客さんは好みのものを食べたり飲んだりしながら、ライブを楽しんでしました。

    チネチッタ通りではエイサーも行われていました。

     

    ここからは

    はいさいFESTAの裏側を写真で少しだけご紹介します。

     

    ライブ終了後の平安さんと、大城クラウディアさん

    LIVE会場から移動しクラブチッタの舞台裏スペースへ

     

    差し入れにドーナツがあるのを見つけると

    甘いものが大好きな平安さんは大喜びであっという間にドーナツ2つペロリ

    沖縄のナンバーワンDJ、幸田悟さんと。

    20年の付き合いになるそうです。

    ステージで行われている音楽祭

    島唄を歌う宮沢さんの声が聞こえてきました。

    平安さんはステージ横からライブをしばらく鑑賞。

     

    舞台裏には沢山の食べ物や飲み物が用意されていたのですが、

    2回のライブでお腹がすいたのか、ひらやすさん今度はスパム串をパクリ。

    そこに、音楽祭のステージが終わってやってきた

    DIAMANTES [ディアマンテス] のヴォーカル、アルベルト城間さん

    その後、ベースのトム仲宗根さんやきいやま商店の3人も加わり、話に花を咲かせていました。

     

    | ライブ・出演レポート | 11:24 | - | - |
    はいさいFESTA-「はいさいカフェ」
    0

      スタッフEです

       

      ゴールデンウィーク真っ只中に

      川崎のLA CITTADELLA(ラ チッタデッラ)行われた

      第14回はいさいFESTAのに出演しました。

      元THE BOOMの宮沢和史さんプロデュース『沖縄民謡ざんまい!〜はいさい・カフェ〜』

      5月5日 14:30〜『沖縄民謡のコンビ唄特集(デュエットソング)』

      5月7日 14:00〜『三人唄会』

      5月7日 16:00〜『沖縄民謡のコンビ唄特集(デュエットソング)2』

      大城クラウディアさん、川満七重さんと合わせて3回出演しました。

       

      7日、16:00〜の『沖縄民謡のコンビ唄特集(デュエットソング)2』の様子をお伝えします。

       

      会場は、THE CAMP CAFE & GRILL(ザ キャンプ カフェ&グリル)

      リハーサルの時から拍手が起こり

      平安さんが「まだだからね」

      という一幕もありお客さんも待ちきれない様子でした。

       

      結局そのままライブがスタートしました。

      「美女と野獣でまたお送りしたいと思います」と平安さん

      普段はソロで活動している二人。

      コンビ唄は相方がいないと歌えないので、なかなか歌う機会が無いとのこと。

       

      唄の説明を交えながらコンビ唄を披露しました。

      最後の曲は「はいさいカフェ」をプロデュースした宮沢さんの代表曲『島唄』

       

      大城クラウディアさんはアルゼンチンで生まれ育ち、音楽活動もアルゼンチンで行っていましたが、アルゼンチンのアーティストが『島唄』を日本語でカバーレコーディングした際に、コーラスとして参加。

      『島唄』が宮沢さんに会うきっかけの曲であり日本に連れてきた曲とのことでした。

      これでライブが終了かと思っていたら、

      「踊りで締めないとね、やっぱりね」ということで、カチャーシータイムへ

      会場のお客さんも立ち上がり踊りだしました。

      「豊年音頭」と「 唐船ドーイ」の2曲披露し、沢山の拍手の中ライブは終了しました。

       

      ライブ時間は30分の予定でしたが、1時間近く行われました。

       

      ご来場いただいた皆さん、ありがとうございました。

      | ライブ・出演レポート | 10:00 | - | - |
      平安隆 ソロ・アルバム『悠』リリース直前イベント
      0

        スタッフEです。

         

        10月1日、8日に渋谷のworld music & bar 国境の南で開催しました

        【平安隆 ソロ・アルバム『悠』リリース直前〜試聴会+トーク・ショー+ミニ・ライヴ+アルバム先行発売サイン会】

        両日とも満席、沢山のお客様にお越しいただきました。

        笑いあり、踊りありの心地よいイベントとなりました。

        お集まりいただいたありがと皆様、ありがとうございました。

        | ライブ・出演レポート | 10:10 | - | - |
        9月ライブ情報!!
        0

          スタッフEです。

           

          9月のライブ情報、続々とUPしています。

           

          九州地方の皆様、おまたせしました。

          9月は久しぶりに九州でライブを行います。

           

          ぜひとも足をお運びください。

           

           

          | ライブ・出演レポート | 15:27 | - | - |
          2014年11月19日 池袋かちゃ〜し〜ライブ
          0
            スタッフEです。

            今日は、池袋かちゃ〜し〜でライブでした。

            今日のお客さんはSTARTからテンションが高く、
            平安さんもつられてどんどんテンションが上がっていきました。


            平安さんは、三線とギターを巧みに使い分け
            ハワイアン、ブルース、ロック、そしてちょっぴりラップ
            もちろん民謡、童歌も演奏。
            テンションが少しおかしなことになってきたのでいったん休憩

            その後は、お弟子さんの演奏あり、店長やお客さんの踊りあり
            皆の大合唱あり、最後まで大盛り上がりなライブとなりました。


            平安さんも「もうそんな時間?」というほど、
            あっという間の一夜でした。
            | ライブ・出演レポート | 23:14 | - | - |
            いーちゃ・イチャフェスティバル2013 レポート
            0
              スタッフEです。

              9月1日(日)に行われた、『いーちゃ・イチャフェスティバル2013』をレポートします。

              昨年に続き、今年も横須賀の三笠公園で行われました。
              9月に入ったというのに、真夏のような暑さ

              入り口ではミス沖縄の又吉さんと「花笠マハエちゃん」がお出迎えしてくれました。

              中央ひろばには、様々なお店が50店以上出店され
              沖縄料理や泡盛・オリオンビール、Tシャツ・島ぞうり・琉球ガラス等の物産品の他、横須賀市の食品や物産品も販売されていました。

              公園内には「スカリン提督」や「ぐしけんくん」などゆるキャラもいて、皆笑顔になっていました。
               
              戦艦『三笠』前の広場ではエイサーの演舞も行われていました。

              公演の一番奥、海の見える屋外ステージでは
              琉球舞踊やフラダンスの他、様々なミュージシャンが出演。

              大取りは、平安隆&宮永英一!!
              時間になり、ステージに向かう2人

              『昨年はお金がなくて電気がついてなかったけど、
              今年は、電気がついてるからお金があるということだね』
              会場から笑いが起こります。

              セッティングの時間を挟みいよいよLIVEスタート。

              踊って客席を盛り上げます。



              最初は座っていたお客さんも、徐々に立ち始めました。

              途中でボーカルを交代したり、宮永さんのドラムソロも!!
              お客さんから歓声が上がります。

              LIVEが進むにつれ、どんどんお客さんが増えていきます。

              「唐船ドーイ」では、座っていたお客さんも全員立って踊りだしました。
              それにつれて演奏もどんどん激しくなっていきます。


              最後はステージと客席の境がわからないほどに大盛り上がり。

              辺りは真っ暗になっていましたが、
              最後の最後まで暑くて、熱い一日となりました。
              | ライブ・出演レポート | 22:29 | - | - |
              2/6 池袋かちゃ〜し〜ライブ
              0
                2月6日、池袋かちゃ〜し〜でのライブの模様をお伝えします。

                今回は、紫の宮永さんと2人でのライブでした。 


                二人の昔話や、「なぜ紫が沖縄民謡を歌っているのか?」など
                面白い話を沢山聞くことが出来ました。




                途中、宮永さんのドラムソロ。
                和太鼓のドラムセットは、迫力満点。

                平安さんは、持場を離れてしばし観賞。
                その後、絶妙なタイミングで三線を手に取り、歌に戻ります。


                お店に来ていたお弟子さんと宮永さん。
                お客さんから「師匠よりいいぞ〜」なんて言われてしまい苦笑いの師匠。


                不思議なマダムの話から、開放弦で1曲歌ってしまったりもしました。


                もちろんかちゃ〜し〜もあり、ナツメロもあり楽しいライブとなりました。


                ライブ後の宮永さん。
                今回はいつものウエスタンハットでは無く紫の刺繍入りキャップでした。
                じつは、ベストにも刺繍が入ってたんですよ。
                気付きましたか?
                | ライブ・出演レポート | 10:29 | comments(0) | - |
                熱いLIVE!! いーちゃ・イチャフェスティバル2012
                0
                  スタッフEです。

                  いーちゃ・イチャフェスティバル2012
                  の模様をお伝えします!!

                  〜沖縄本土復帰40周年記念イベント〜
                  ということで、会場を横須賀の三笠公園に移し、入場無料で大々的に行われました。


                  三笠公園は海のすぐ近くにあり、公園に入るとすぐに記念艦みかさが見えてきます。




                  中央広場には、出店が約40店。
                  泡盛やオリオンビール、沖縄のフードや物産品、横須賀市の食品や物産品を販売していました。

                  また、中ほどにステージが2箇所あり、ライブやエイサーが行われていました。


                  2人は、公園の一番奥にある海の見える野外ステージで、大取りを勤めます。
                  セッティング中の2人は、サングラスをしていてちょっとワイルド↓


                  18時からの予定でしたが、お客さんも沢山集まっていたので、ちょっと早めにSTARTしました。


                  「なんでそんなに遠くにいるのかね?近くで見たほうがいいんじゃないの?」
                  後ろの方は少し丘になっていたので、そちらにも沢山のお客さんがいました。

                  還暦を迎えた2人ですが、その年を感じさせないパワフルなステージ。
                  「2人揃って122歳になります。あと10年はがんばるからね」と言うと、
                  客さんから歓声が上がりました。


                  LIVEが進むごとにお客さんはどんどん増えていきます。
                  「唐船ドーイ」ではみんな踊りだしそのままステージへ。

                  途中で、ボーカルを交代。
                  宮永さんがQueenの「We Will Rock You」を熱唱!!
                  大盛り上がりしたところで「次はまた民謡歌手に戻りたいと思います。」
                  会場から笑いが起こりました。

                  日も沈みすっかり暗くなってしまい、後ろからはステージが見えないほどに。
                  そんな中でもアンコールの声が!!
                  そして、もちろんかちゃーしー。最後まで大盛り上がりでした。
                   
                  | ライブ・出演レポート | 21:25 | - | - |
                  阿佐ヶ谷 グルくん ライブ!!
                  0
                    スタッフEです。

                    本日の阿佐ヶ谷「グルくん」ライブの模様をお伝えします。

                    南口から、徒歩2分ほど。
                    お店に入ると、まずかの子さんが明るい笑顔に癒されます。


                    久しぶりの、ソロでのライブ。

                    1部が始まる前に、、まずは常連のお客様との雑談。
                    もう、一部終わったの?なんて突っ込まれるほどナツメロ話に花が咲いていました。


                    そして、ようやく1部がスタート。
                    1部はお祝いの曲中心でした。

                     

                    お弟子さんが、最近習いたての琉球舞踊を披露してくれました。
                    手には、四つ竹ではなく三板。



                    25分休憩後の2部は、お弟子さんと。
                    平安さん、一人の時とはまた違った歌を聴くことが出来ました。



                    3部が始まる頃には、お店は満員になっていました。

                    三線をお店のギターに、持ち替えて。
                    明るい歌は絶対に人差し指を話しちゃいけないといって
                    カントリー版ナツメロを披露しました。

                    その後は、ボサノバ民謡や、ロックンロール。



                    とっても楽しいライブとなりました。

                    「グルくん」での次回ライブは、4/17(火)に決定!
                    宮永さんとのライブになります。

                    平安隆 最新ライブスケジュールはこちら!
                    ライブ情報


                    | ライブ・出演レポート | 23:45 | - | - |
                    高崎市立乗附小学校にお邪魔しました!
                    0
                      こんにちは。スタッフRです。

                      去る11月18日(金)、「沖縄三線を楽しもう!」と題する文化行事にお招きいただき、群馬県高崎市の乗附小学校にお邪魔してきました。

                      車に三線5本を積んで埼玉を出発し、約2時間で小学校に到着です。体育館には、1年生から6年生まで約350人の子どもたちが勢ぞろい。この学校では、1年生と2年生が運動会でエイサー(沖縄伝統芸能)を踊っているそうで、なるほど三線や沖縄の文化にも興味津々のようです。

                      平安「沖縄に行ったことある人いるかな?」
                      子どもたち 「ハーイ!!」
                      平安  「じゃあ、これから行ってみたい人〜」
                      子どもたち「ハイ!」「ハイ!」「ハーーーーイ!!!」
                      平安 「沖縄といったら、どんなことが思い浮かぶ?」
                      子どもたち 「海〜!」「踊り!」「浜辺で日光浴!」「かき氷〜〜!!」

                      と、冒頭から元気いっぱい。次から次へと手が挙がります。三線を手にエイサー曲を唄いはじめると、自然に手拍子が起き、踊り出す子どももいます。PTAの皆さんや先生たちも笑顔、笑顔!

                      平安も大いに楽しんで、エイサーの意味や、沖縄の言葉、唄の種類(古典と民謡の違いなど)についての話をまじえ、いろいろな唄をうたいました。

                      お待ちかねの三線体験コーナーでは、1年生と6年生、それぞれ4人に前に出てきてもらい、三線を弾いてみました。私もスタッフとしてお手伝いしましたが、みんなとっても上手!「面白い!」「もっと弾きたい〜」と、キラキラした表情が印象的でした。

                      そして、子どもたちの弾く「合・四・工」のリズムに合わせて、みんなで「涙そうそう」を大合唱。よく知っているなあと感心したら、校内では毎朝、この曲が流されているそうです。

                      こうして楽しくうたっていると、予定の70分があっという間。最後は、もちろんカチャーシーです。平安の奏でる三線のリズムに乗って、子どもたちも、先生も、PTAの方々も、立ちあがって踊る、踊る、踊る〜!とっても楽しい会になりました。

                      当日の様子は、小学校のウェブサイトに掲載されています。お世話になった皆様、本当にありがとうございました!
                      ↓↓当日の模様はコチラ
                      高崎市立乗附小学校 学校日記「PTAセミナー」


                      | ライブ・出演レポート | 15:55 | comments(0) | trackbacks(0) |